• 仕事を知る・調剤薬局事務

調剤薬局事務

働くうえで重要なことは自分の成長のために、
目指すべき目標を明確にし、成長の階段を一歩一歩着実に歩んでいくことです。
調剤薬局事務は薬剤師のパートナーであり、
日々の薬局業務で重要な役割を担っております。
あなたの成長や一生懸命さが一人でも多くの人を、笑顔にさせることができます。
 

調剤薬局事務の仕事

開店準備

受付・入力

発注

調剤薬局事務のキャリアアップ

ベル薬局では、「人財」を育てることに特に力を入れています。医療人としてのレベルアップと社会人としての成長が、 日々「広く」「深く」「高く」挑戦できる環境であり続けたいと考えています。さまざまなジャンルに渡り、しっかりと地に足を根ざし常に高みを目指す、そのような人になりませんか。今日より明日、明日より1年後、1年後より3年後…常に未来が楽しみでいられる人生は素敵です。

年次
目標 社会人マナー及び調剤薬局基礎知識の習得!


調剤薬局事務専門知識の習得! 1~2年目で学んだ基礎と応用ができているか確認し、登録販売者取得の準備にはります! 事務リーダーとして店舗管理を行います!
登録販売者の資格取得!
認知症サポーターになる!
事務主任として全店舗の事務管理及び人材育成を行います!
認知症サポーター養成講座の講師であるキャラバン メイトになる!
研修 ・新人マナー研修
・薬局事務研修(医療保険、薬効、処方せん、調剤報酬等)
・オーベンネーベン制による現場研修
・医療コンサルタントによる特別研修
・OTC勉強会
・薬局事務研修
・オーベンネーベン制による現場研修
・医療コンサルタントによる特別研修
・OTC勉強会
・薬局事務研修
・医療コンサルタントによる特別研修
・OTC勉強会
・海外研修
・薬局事務研修
・医療コンサルタントによる特別研修
・OTC勉強会
・薬局事務研修
・医療コンサルタントによる特別研修
・OTC勉強会

基本研修

学生から社会人への準備と、早いうちに仕事を少しずつ覚えてもらうことを目的として、内定後に入社前研修を行っております。入社前研修では医療保険制度や受付業務を勉強します。入社後はビジネスマナー研修、オーベンネーベン制の現場指導、医療コンサルタントによる特別研修、そして海外研修など様々な研修を経て医療人としてスキルアップを行っていきます。 

月例研修

毎月1回、全店舗の調剤薬局事務のスタッフが集まり、業務改善や情報共有のための事務連絡会や登録販売者会を行っています。会議では売れ筋OTC商品の情報の共有や、季節ごとのOTC販売戦略を話し合ったりします。また、OTCメーカーや薬剤師による最新の情報を取り入れたOTC勉強会も行っております。

■事務会 ■登録販売者会 ■OTC勉強会 

医療コンサルタントによる特別研修

患者様のニーズや医薬情報、また医療を取り巻く環境は日々変化し続けています。ベル薬局では医療環境の変化も見据えながら、最新の医療環境に適応できる医療人になるために、社内の薬剤師ではなく外部の医療コンサルタント(薬学博士 臨床薬剤師)による特別研修で、診療報酬改訂や最新の医療情報を医療的・政治的な視点から学び成長できる研修を毎月1回実施しております。